ガレージキット製作ネタはじめ自分が好きな事色々書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
「ぼっけぇ、きょうてぇ」観ました
先日マスターズ・オブ・ホラーシリーズの三池監督「ぼっけぇ、きょうてぇ」とダリオ監督「愛しのジェニファー」と言う作品を観ました。かなり前から出ていて恐い物観たさで気になっていましたがやっと観ました。「愛しのジェニファー」は素材は良かったんですが必要以上に長いエロシーン(ジェニファーとはすいませんが私は恐くて出来ない行為です(^^ゞ)が多く短編映画をさらに時間稼ぎで短くしてしまった分もう少しジェニファーの生い立ちを明確に描いて欲しかった気がするのとラストが先読み出来てしまったのが残念でした。「ぼっけぇ、きょうてぇ」はかなりキツイ(痛い)シーンがいくつか有るんですが個人的には美術面でインパクト大でした。作品に当たり外れの有る三池監督なんですがこれは当たり作品かな?内容はアメリカでは上映禁止になるのは当然な描写が多いし「小桃」の拷○シーン(昔から池波正太郎作品「鬼平」等でよく罪人を白状させるシーンでこの方法描かれたりします~絶対に痛い!!)はアメリカホラーの大雑把な殺戮描写と違いかなり「苦痛」を伴う映像なので(岩井志麻子本人出演って所も凄い)こjの場面は三池監督らしい私的にはちょっとキツイ場面でした(映画って解ってますが小桃ちゃんあまりに可哀想すぎる)全編救われない人ばかりなんですがアメリカ出資のホラー映画という観点でみればかなり異質かつ印象に残る映画でした。ラストの某お姉さんの造形が「クリッター」みたいなのが非常に残念でした(もっと和風な暗い表情造形の方がメチャ恐かったのにちょっとコミカル顔造形でガッカリ)ちなみに「ぼっけぇ、きょうてぇ」はこの映画シリーズの人気投票でグランプリ作品だったそうです。>
スポンサーサイト
【2008/11/16 14:26】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
最近は・・・
大きな変化も無く御依頼品製作に没頭してます。ある方から聞きましたが最近某所でイベントガレキ全盛時の古いヴィンテージキットや限定レアキットの収集家が又増え始めているそうです。(結構高額になってるらしい)まぁこの辺は最近のイベントガレキの状況を考えるとたしかにうなずける部分もありますね。結構昔のイベントキットで良い物沢山有ったからなぁ・・そういったヴィンテージキット作品の依頼も私の所に沢山来ると嬉しいなぁ(^.^)
【2008/11/03 08:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
PROFILE
kiyoto
  • kiyoto
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
CALENDAR
10 « 2008 / 11 » 12
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。